AGAって何?薄毛や脱毛を防ぐ方法は?AGAの症状を改善するには?

AGAって何?薄毛や脱毛を防ぐ方法は?AGAの症状を改善するには?

AGAとは?
Androgenetic Alopecia の略で「男性型脱毛症」です。

主に成人男性に現れる進行性の薄毛の症状です。

実はAGAやAGA予備軍と言われる人は全国で1260万人もいて、
20歳~69歳までのおよそ3人に1人と言われています。

AGAは進行性

何もせずに放っておくと髪の毛は減り続け、徐々に薄くなっていきます。
そこで放置せずに早めにケアを始めることが重要です。

なぜAGAになるの?

髪の毛にはもともと寿命があり、「伸びる」→「抜ける」→「また生える」を繰り返しています。これをヘアサイクルといいます。
AGAになると、男性ホルモン等の影響で「伸びる」時期に髪の毛が抜けてしまいます。それにより、成長した太い毛が抜け落ちて、細く短い毛だけが残り、長い時間をかけて徐々に髪の毛が減っていき、薄毛になっていくのです。

AGAの進行パターン

AGAにはいくつか特徴的な進行のパターンがあります。

  • 頭頂部から薄毛が進行する
  • 生え際から薄毛が進行する
  • 前頭部から薄毛が進行する
  • Ⅰ期 抜け毛はあるが、まだ正常の範囲内
  • Ⅱ期 「薄くなってきたかな」と実感しはじめる
  • Ⅲ期 局所的に肌が露出しているところがある
  • Ⅳ期 正面から頭頂部にかけて肌が露出し、薄毛になっている状態

薄毛対策カテゴリの最新記事